保険会社に連絡

交通事故にあったら、加入している任意保険の会社に連絡し、担当の方に対応してもあることが必要です。自賠責保険のほかに任意保険に加入されていると思いますが、もし今、加入されていないという事なら、加入しておくことをお勧めします。

任意保険は保険料が高くなるので、加入されていないという方もいますが、事故を起こした場合、自賠責保険の保険会社は示談交渉などを行ってくれません。自賠責保険はあくまでも、交通事故被害者の救済という事で作られている強制保険です。

そのため、任意保険に加入していない場合、加害者から依頼があっても保険会社は動きませんし、示談交渉は自分で行うことになります。勿論補償についても、自賠責保険は被害者の方に対して補償されるもので、自分への補償もありません。

交通事故の際、保険会社の方が動いてくれる場合と、動いてくれない場合、事故の過失割合が事実に基づいて行われないなど、被害者なのに本当に嫌な思いをします。交通事故による体の怪我、また精神的な損害賠償については補償がありますが、もしもそれ以上に怪我をした場合など、また相手が任意保険に加入していない、最悪無保険という場合でも、任意保険に加入しておくことが大切です。